ラップブレスレット

ビーズ織りにはまったきっかけは、
GWに帰省した時に母親が薦めてくれた
簡易なタイプのビーズ織り機で、そこにはミサンガのキットが付いてました。

なので早速やってみたらですね……なんと、大成功!!


私、自慢じゃないけど手芸の類いで成功したことってほとんどないんですが、これだけは大成功しました。

f:id:mimoran:20170709020354j:plain

調子にのってこんなんも作ってみました。
f:id:mimoran:20170709021331j:plain

すごい!私、天才じゃない?

とビギナーズラックに調子に乗った私はふと考えたのです。

もっとブレスレットみたいなミサンガ、作れないかな、と。

本人は画期的な思い付きのつもりでしたが、調べてみたらラップブレスレットといって夏の定番で作り方とか沢山ネットに出てたのでした。

有名なのはこちら。
https://goo.gl/images/12oNHu

最近まで知らなかったのですが、チャンルーって有名ブランドだったのですね。無知って恐ろしい。

そして、チャンルー風のブレスレットの作り方というのも沢山動画やブログが出ていました。

こちらとか
https://goo.gl/images/12oNHu

他にも沢山。

で、作ってみたのがこちら。
f:id:mimoran:20170716235402j:plain
以前、母親が翡翠と言われて買ってくれた勾のお守りと水晶を合わせてペンダントにしていたのですが、仕舞いこまれてたのでばらしてリメイクしました。

ですが……
多分私が下手なんだとは思いますが……
直ぐに解けるのです!
そして、何故かチャンルー風って感じじゃないのです!
まあ、素人だからしょうがないと諦めてた時にこのサイトを見つけたのです!
http://grey-ash.blogspot.jp/2013/07/chan-luu_29.html?m=1

そうか!
解けるのは私のテクの問題だけど、チャンルー風って感じじゃないのは紐の材質の問題があったのね!てか、私と同じ事を思う人がいらっしゃったんだ、と思うと無駄に感動します。

という訳で。もう一度やってみよう。
ただ、此方のサイトでは刺繍糸を使われたようですが、私は今糸巻きがないのです。刺繍糸は枷から外した状態で売ってるので、糸巻きがないとちときつい。あと、チャンルーのブレスレット、画像で見ただけだけど、木綿糸にしては艶があるような気もする。あと、ビーズバージョンのブレスレットもあるけど、それは木綿糸だと少し太過ぎる気がする。オーガニックで細くて丈夫で……と考えて思い付いたのが

絹糸

でした。善はいそげ。早速絹のミシン糸を買ってきました。f:id:mimoran:20170717003454j:plain
ビーズスティッチ糸(少し太め)と比べて細さが分かるでしょうか?


f:id:mimoran:20170717003513j:plain
これを2本を一本にして、更に2本取りにしたらこんな感じ。

玉結びを革紐に縫い付け、針で天然石ビーズを革紐に付けて行きます。
こんな感じ。
https://goo.gl/images/ToBXLQ

普通なら一回ですが、今回は結び目を隠す目的もあって二回通してみました。
f:id:mimoran:20170717003533j:plain

糸が直ぐに無くなって何回も継ぎ足し継ぎ足ししたりしてヘロヘロになりましたが……完成!

f:id:mimoran:20170717012432j:plain

革紐に悪戦苦闘の跡が見えますが
最初よりは頑丈なラップブレスレットになりました(笑)

初めまして

初めまして。
mimoranと申します。
小さい建設業の会社の事務員です。
GW明けあたりからビーズ織りを初めてビーズにはまりました。
多分、このブログはそんなmimoranの日常とか思ったこととかビーズ織りとか……そんなことを書いてく予定です。
どうぞよろしくお願いします。